板厚0.05~0.5mmの 薄板レーザー加工 薄板切断 はお任せください

板厚0.05mmから対応!薄板レーザー加工・薄板切断サービス

  • シム板
  • プレート
  • スペーサー
  • ライナー
  • 板バネ
  • メッシュ
  • 微細穴

超精密レーザー加工機で、シム板 シム スペーサー ライナー 板バネ などの薄板レーザー加工 薄板切断 に対応します!

0776-22-5099

メールでのお問い合わせはこちら

まずは、最新の超精密レーザー加工機(ファイバーレーザー・CO2レーザー)による実績の数々をご覧ください!

薄板レーザー加工 薄板切断 加工実績

薄板レーザー加工 薄板切断 加工能力

材質名 切断限界板厚(薄板) 0.05 0.1~0.3 ~1.0 ~3.0
鉄系 SS 0.05
SK 0.05
ベーナイト鋼 0.1    
ステンレス系 SUS304 0.05
SUS430 0.3  
SUS316 0.1  
SUS310 0.1  
SUS304-H 0.05  
SUS304-3/4H 0.1    
SUS304-1/2H 0.1    
SUS301-H 0.1    
SUS301-3/4H 0.1    
SUS301-1/2H 0.1    
SUS631 0.1    
チタン系 Ti 0.1  
β-Ti 0.1    
アルミニウム系 A5052 0.1  
銅系 真鍮 0.1    
リン青銅 0.1    
0.1    

0776-22-5099

メールでのお問い合わせはこちら

薄板レーザー加工 薄板切断
サービスのメリット

メリット1超薄板加工

ファイバーレーザーだから、板厚0.05mmの薄板でも、歪みなくキレイに
レーザー切断!ステンレス・チタン・アルミニウムなど多様な材質に対応。

当社では、薄板のレーザー加工・薄板切断に特化した、澁谷工業㈱製の微細精密加工用ファイバーレーザ加工機 「SPF3907」と、超精密CO2レーザ加工機「SPL2305」を保有し、板厚0.05mmまでの薄板を歪みなく切断加工することができます。これらの2種類のレーザー加工機を使い分けることで、ステンレス・チタン・アルミニウムなどの多種多様な材質に対応しています。
>対応可能材質はコチラ

メリット2微細
高精度加工

最少径40μmのレーザービームで、高精度な微細加工にも対応
メッシュ加工などの微細加工・精密加工のご要望にもお応えします!

当社が保有する澁谷工業㈱製の微細精密加工用ファイバーレーザ加工機 SPF3907型 のレーザービーム径はなんと40μm!さらにリニアサーボモーター駆動なので高精度に薄板レーザー加工を行うことが可能です。通常の薄板切断はもちろん、メッシュなどの薄板かつ微細・高精度なレーザー加工を行うことができます。

メリット3薄板加工は
すべて
お任せ!

薄板加工ならトータルでお任せください!
レーザー加工に加え、薄板専用の曲げ加工・レーザー溶接機も完備!

薄板加工を得意とする当社では、薄板レーザー加工や薄板切断はもちろん、薄板曲げ加工に特化した小型プレスブレーキやYAGレーザー溶接機を設備していますので、薄板に曲げ加工が必要な板バネや、薄板溶接が必要な治具など、抜き・曲げ・溶接・組立までのトータルでの薄板加工が可能です。

薄板レーザー加工 薄板切断 専用設備のご紹介

微細精密加工用ファイバレーザー加工機 SPF3907型

搭載発振機 ファイバーレーザー(レーザー径40μ)
加工範囲 700×500mm
対応可能板厚 板厚0.05mm~
対応可能材質 こちらを参照ください
駆動方式 リニアサーボモーター

当社の薄板レーザー加工・薄板切断の主力設備が、この微細精密加工用ファイバーレーザ加工機です。ファイバーレーザーは通常のレーザーよりもレーザー径が細く、さらに切断する薄板に対する熱影響が少ないので、歪みを最小限に抑えることができます。従って、単純なレーザー加工・レーザー切断を行うことはもちろんですが、メッシュ等の歪みやすい微細な加工を行う際に威力を発揮します。

超精密CO2レーザー加工機 SPL2305型

搭載発振機 CO2レーザー(レーザー径80μ)
加工範囲 500×500mm
対応可能板厚 板厚0.05mm~
対応可能材質 こちらを参照ください
駆動方式 全軸ACサーボモータ

CO2レーザー加工機はファイバーレーザー加工機よりもレーザー径は太くなりますが、その分、切断面の面粗度が向上するので、美観を重視するような製品のレーザー加工に適しています。またCO2レーザーは汎用的で扱いやすく作業性も高いので、当社ではお客様のご要望に合わせて、上記のファイバーレーザー加工機とCO2レーザー加工機を使い分け、よりお客様にメリットが出せるように工夫しています。

0776-22-5099

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせの流れ

Step.1
お問い合わせ
本ページのお問合せフォームから、もしくはお電話にてお問い合わせください。

薄板加工 薄板レーザー加工のスペシャリストである(株)山内スプリング製作所は福井県の本社工場がありますが、北海道から沖縄まで、全国のお客様からのオーダーに対応させて頂いています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

Step.2
お見積り
お客様とお打合せに基づき、当社営業担当から見積書を提出いたします。

お客様から頂いた仕様やご要求事項をもとに、当社の担当者が見積もりにあたって詳細の確認をさせて頂いたのち、お見積りを提出いたします。迅速な見積もり提出を心掛けておりますので、お急ぎの方も安心してご連絡ください。

Step.3
ご発注
最終的な仕様をご確認の上、よろしければご発注ください。

当社から提出する見積もりの内容をご確認ください。内容をご確認頂き、問題がなければ書面にてご発注ください。材料の手配などを進めて参ります。
もし、見積内容で不明な点など、あるいは確認したい事がございましたら遠慮なくお申し付け下さい。

Step.4
製作・納入
専門の設備・経験豊富な技術者によって製作・納入いたします。

お客様から頂きましたご発注書をもとに、製造部門に指示を製作を進めて参ります。
当社にはファイバーレーザーとCO2レーザーの2種類の薄板専用のレーザー加工機がありますがお客様のご要望に合わせて最適な加工機を選択し、製作を進めて参ります。製作が終わりましたら入念な品質チェックを行った上で梱包し、お客様のもとに発送いたします。

お問い合わせフォーム

下記フォームにご記入いただき、「送信」ボタンをクリックしてください。
(必須)は入力必須項目となります。必ず入力してください。

※2MBまで

添付可能形式(拡張子): gif, jpg, jpeg, png, pdf, zipdxf形式やOffice系、文書ファイルなどはzip形式に圧縮してご利用下さい。
容量の上限を2Mバイトとさせていただいております。
それ以上の図面については、お問合せ内容欄に容量を記載の上、お問合せフォームより送信いただけますよう、お願いいたします。別途、弊社担当者よりご連絡させていただきます。

※ 弊社の個人情報のお取り扱いにご同意いただける場合は、
「同意する」にチェックの上、[送信]ボタンを押してください。