HOME > 会社概要

会社概要

写真:株式会社山内スプリング製作所社屋写真
社名 株式会社  山内スプリング製作所
代表者 山内 基史
資本金 300万円
創業 昭和22年(1947年)
設立 昭和50年(1975年)
社員数 19名(パート、派遣社員含む)
所在地 〒918-8239 福井県福井市成和2丁目406
工場敷地 2600m2(約800坪)
URL www.yamauchi-spring.com
メールアドレス ysp@yamauchi-spring.com
事業内容
  • 繊維機械部品
  • 電子機器用部品
  • 一般産業機器部品
  • 洗浄機用部品
  • 表面処理機械用ジグ
  • 光学機器用部品
  • 工作機械部品
  • 印刷機械用部品
  • コーティング機械用部品
  • 自動車部品の製作用冶工具
  • 試作品製作
  • ジグ製作
  • メガネ部品
  • 釣具
  • キッチン雑貨
  • 楽器
  • バネ
  • レーザー加工
会員
  • 福井商工会議所 会員
  • 医療用具製造業 福井県 許可番号:18BZ6013
  • (社)日本塑性加工学会 会員
製造設備
  • レーザー加工機
  • CNC3次元ワイヤーフォーミング加工機
  • コイリングマシン
  • プレスブレーキ
  • プレス機
  • ワイヤーカット放電加工機
  • マシニングセンター
  • 汎用フライス
  • 平面研削盤
  • 熱処理炉
  • 焼入れ炉
  • 溶接機
取引銀行
  • 福井銀行
  • 北陸銀行
  • みずほ銀行

会社沿革

1947年 山内与呉により、山内製作所として福井市日ノ出町で繊維機械用部品 の製造業として創業
1957年 山内義輝が代表に就任、スプリング製造業として事業拡張
1968年 プレス加工関連に着手
1975年 有限会社 山内スプリング製作所に改名、法人として設立
1976年 金型及びプレス部門の充実を計り、福井市成和町に移転
1988年 金型部品加工の業務拡張のため、工場増設
1996年 薄板板金及び試作業務拡張のためレーザー加工機を導入
1998年 部品加工の設備増強のため、マシニングセンター導入
1999年 業務拡張のため、工場(700m2)増設
2001年 代表取締役に山内基史が就任
スプリング関連設備の充実を計り、ドイツWAFIOS社の3次元コイリング・ ベンディングマシンを導入(FMU1・4型機)
2002年 同上FMU2型機を導入
2003年 薄板加工および試作業務の充実をはかり、微細レーザー加工機を導入
2004年 板金分野の充実をはかり、ハイブリッドプレスブレーキを導入
2006年 板金試作部門の充実をはかり、レーザー加工機増設
2012年 ファイバーレーザー加工機を導入
2013年 社名を有限会社から株式会社に登記変更し、株式会社山内スプリング製作所とする
2014年 事業用地拡大(900m2
16軸制御ワイヤーフォーミング加工機を導入
バナー:お問い合わせ