HOME > 技術Q&A

板金加工の板厚は、最小でどこまでの薄さに対応できますか?

当社では、シム・スペーサーなどの薄板加工は最薄0.005tから、通常3.0t程度の厚みの板金部品まで対応しております。

見積もり回答をもらえるまでにはどのくらいかかりますか?

通常お見積りのご依頼から、即日~1週間ほど頂戴しております。お急ぎの場合は、別途ご相談をお受けいたします。

注文数量によって単価は変わりますか?

はい。変わります。
継続的にご注文をいただける量産品と、単品の価格には差をつけさせていただいております

1個からでも注文することができますか?

はい。もちろん可能です。山内スプリング製作所では、1個から毎月流れる量産部品まで対応させていただきます。

最短納期は、何日ですか?

即日発送も可能です。ただし、ご注文頂く製品に応じて様々ですので、都度ご相談させていただきます。

納入方法を教えてください。

少数の場合は、契約する運送便等による納品となります。継続的にご注文をいただける場合については、自社便による納品となります。

製品の梱包・運搬方法を指定することはできますか?

はい、可能です。ご要望の梱包方法および運搬方法をご連絡いただければ、可能な範囲でご相談させていただきます。

検査成績表を付けていただくことはできますか?

はい。可能です。
自社のフォーマット検査成績表を製品に添えて出荷しております。ご要望がございましたら、お気軽にお申し付けください。

ワイヤーフォーミング加工や板金・プレス加工だけでなく、組立までお願いすることはできますか?

もちろん可能です。山内スプリング製作所では板金部品の加工から組立まで一貫して対応します。お気軽にご相談してください。

納入された製品に不具合があった場合の対応を教えてください。

可能な限り早急に代品納入させていただくと共に、原因の究明と対策書の発行を致します。

御社を見学させていただくことは可能でしょうか?

ご要望いただけましたら、もちろん可能です。ただし、守秘義務の関係で一部ご見学をお断りさせく箇所もございます。ご了承ください。

最適な製品形状のご相談にのっていただけますか?

もちろん可能です。弊社では、用途・製品仕様に応じて設計段階から最適な形状をご提案させていただきます。

こちらから材料を支給して製品の製作を行ってもらうことはできますか?

はい。可能です。その場合、加工上の問題で事前に材料スペックをご連絡いただく必要がある場合がございます。まずはお気軽にご相談ください。

図面を出図する前に相談にのっていただく事は可能ですか?

はい。可能です。出図する前にご相談いただくことで、再加工などの余分な工数を削減することができます。お気軽にご相談ください。

プレス加工ではどれくらいの厚みのものができますか?

抜き加工で4.5mmまで、曲げ加工9mmまで、 絞り加工は形状によりますが3mmまでです。プレス金型は内製しておりますので、製造ラインの立上りが早く短納期で製作が可能です。

プレス加工が可能な材質はどのようなものがありますか?

SS、SUS、非鉄(アルミ、銅、真鍮、りん青銅、ベリリウム銅、チタン)、樹脂が可能です。

バナー:お問い合わせ